インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1回法の流れ

1 カウンセリング
歯や口腔内のお悩みやご要望などをお伺いします。疑問点や不安点がありましたら遠慮なくお尋ねください。 クリニカルコーディネーターが担当します。
2 治療計画立案
虫歯・歯周病の検査やレントゲン、CT、口腔内写真の撮影、模型作製のための型取りを行います。 インプラント治療を行えるかどうかを判断し、治療計画を立案します。
3 一次手術
人工歯根を埋め込む部分の歯茎を切開し、インプラントを埋め込みます。
4 治癒期間
約2~4ヶ月間の治癒期間を設けます。
5 人工歯装着
顎の骨とインプラントの結合が確認できたら、セラミック製または18K金の人工歯を装着します。
6 定期健診
生涯にわたってインプラントを使い続けていただくためには、毎日のブラッシングと定期健診が重要です。 3~6ヶ月に1回の定期健診で各種ケアを行います。

2回法の流れ

1 カウンセリング
歯や口腔内のお悩みやご要望などをお伺いします。疑問点や不安点がありましたら遠慮なくお尋ねください。 クリニカルコーディネーターが担当します。
2 治療計画立案
虫歯・歯周病の検査やレントゲン、CT、口腔内写真の撮影、模型作製のための型取りを行います。 インプラント治療を行えるかどうかを判断し、治療計画を立案します。
3 一次手術
人工歯根を埋め込む部分の歯茎を切開し、インプラントを完全に埋め込みます。
4 治癒期間
3~6ヶ月間の治癒期間を設けます。
5 二次手術
顎の骨とインプラントの結合が確認できたら、歯茎を切開して人工歯を装着するための連結台(アバットメント)を 取り付けます。
6 治癒期間
切開した歯茎の治癒期間を約1月設けます。
7 人工歯装着
歯茎の治癒が確認できたら、セラミック製または18K金の人工歯を装着します。
8 定期健診
生涯にわたってインプラントを使い続けていただくためには、毎日のブラッシングと定期健診が重要です。 3~6ヶ月に1回の定期健診で各種ケアを行います。